ランサムウェアとは、コンピューターウイルスの一種です。感染するとデータが暗号化され、パソコン自体の操作ができなくなります。さらに、解除のための身代金まで請求されます。他にも、スクリーン一面に画像やWEBサイトを表示するロックスクリーン型もあります。最近ではパソコンだけでなく、スマートフォンを狙ったランサムウェアも増加しています。

ほとんどの場合は、記載されているURLをクリックしたりウイルスが添付されたメールを開いたりすることで感染します。感染してしまうと情報漏洩などの危険性があるので、怪しいメールを開かないといった日々の対策が必要となります。もちろん、定期的なバックアップやアップデートも不可欠です。